Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

眉毛とまつげ

こんにちは

今日は、脱毛とともに治療中の困ることの一つ
眉毛とまつげについて書いてみたいと思います。

髪の毛が抜けたあと暫くすると
眉毛とまつげの脱毛も始まります。
ただ、使われる薬剤の種類によっては
どちらも薄くなるくらいで
なくならない方もいらっしゃいます。

眉毛は薄く残っていれば
残っているところをガイドにして書くことができます。
眉頭と眉山の場所をしっかり覚えておくと書きやすくなります。

まつげは薄くなったり、なくなったりすると
目にゴミがはいりやすくなります。
これから始まる花粉症などのある方は
とくにひどくなるそうです。

最近はつけまつげも種類が多くなって
自然に見えるものもたくさんあります。
でも、どうしても慣れてなかったり、
接着剤が合わなかったりする場合は、
アイラインをしっかりいれることで見た目の
イメージの変化はごまかせます。

そのとき、リキッドのアイラインや、
ペンシルタイプのジェルライナーなどが
書きやすいと思います。
リキッドやジェルのライナーで
まつげの生えているところを埋めるように
しっかりめに書くといいようです。

あと、おすすめするのが
眼鏡です。
普段使っている方も、そうでない方も
一つ用意されていると便利です。
選び方としては、
細いメタルフレームではなく、
しっかり目のセルフレーム、
少し大きめで、眉毛にかかるくらい。
少し派手かなと思うくらいの眼鏡で
眉毛やまつげをごまかせるもの。
レンズに少し色が入っていると
顔色がくすんできてもカバーできます。

眼鏡があると、目にゴミが入るのも防げます。


いつもはコンタクトレンズの方も、
そろそろ老眼?? の方も
おしゃれな眼鏡で過ごしてみてはいかがでしょうか。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QR

Extra

プロフィール

Aki Miyanomae

Author:Aki Miyanomae
HAIR CREATOR 阿樹は抗がん剤治療による脱毛で、医療用かつら・ウィッグを必要とされる方の為の美容室です。


治療前のカットから、ウィッグの販売、メンテナンス、治療終了後のウィッグ卒業まで、経験豊富な美容師がサポートします。
HAIR CREATOR 阿樹
熊本市黒髪2-1-6
ガウディ黒髪1F
096345ー9894
担当 宮之前 亜紀

最新記事

最新トラックバック

   

    
    

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。