Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

事前カット



今日は先日エピテーゼを製作した患者様がお二人カットにみえました

お一人目はとってもかわいいMさん、
治療が始まっても結構髪が残っていたのですが、
ウィッグ生活にはいると残っている髪が邪魔になるということで
ウィッグから出ないようにカットしました
被る位置を確認して、再度を少し耳にかけると
一緒に見えたお母さまに「前髪切った?」と聞かれるほど
すっきりしました。

お二人目はやさしいご主人と一緒にご来店のS様、
とてもやさしいご主人とおなじくやさしい雰囲気が素敵な方です
こちらは、残ってる髪を見るのもつらくなるとのことで
スッキリバリカンを入れさせていただきました。

治療中、残った髪をどうすればよいのか? 
よく患者様から聞かれます

私は患者様にお任せしています。

頑張って残っている髪を切ってしまうのはかわいそうだ、という方もいましたし、
残っている髪を見るのもつらい、という方もいます
残った髪を帽子から出せば帽子だけでも外出できる、という方もいらっしゃいました

こうしなければということはありません

他社ウィッグをお使いの方でも治療中の髪のカットはできますよ

お気軽にご相談下さい

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QR

Extra

プロフィール

Aki Miyanomae

Author:Aki Miyanomae
HAIR CREATOR 阿樹は抗がん剤治療による脱毛で、医療用かつら・ウィッグを必要とされる方の為の美容室です。


治療前のカットから、ウィッグの販売、メンテナンス、治療終了後のウィッグ卒業まで、経験豊富な美容師がサポートします。
HAIR CREATOR 阿樹
熊本市黒髪2-1-6
ガウディ黒髪1F
096345ー9894
担当 宮之前 亜紀

最新記事

最新トラックバック

   

    
    

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。