Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

再現美容師になった訳

再現美容師って知ってますか?

抗がん剤治療や、脱毛症などで髪を失った方に
医療用ウィッグを使って、
元の髪型を再現する美容師のことをいいます。
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会という団体が主催している
かつらの学校で必要な知識を学んで、認定試験を受けて合格すると
再現美容師として認定してもらえます。

私がこの資格を知って、
認定を受けたきっかけは自分の病気でした。
2008年の6月に乳がんの診断を受けました。
幸い、初期の乳がんという診断で
抗がん剤治療をすることはなかったのですが、
病院で仲良くなった人には
抗がん剤治療が始まる方や治療中の方がいました。
みんな、かつらなんてどこで買えばいいのか、
どんなかつらを選べばいいのか、
わからないことだらけで困っていました。
他にも、
いつ頃から抜けるのか、
いつまでかつらを使うのか、
たくさんの不安を抱えて治療にのぞんでいました。
美容師という仕事柄相談を受けても、
ちゃんとしたアドバイスをしてあげることができず、
歯がゆい思いをしながら、一緒にかつらを選び、
気になるところをカットし、
治療中のいろんな困ったことを聞いて、一緒に考えてきました。

でも、いくら周りからわからないかつらでも、
本人からすれば違和感があるし、
いつもの自分のスタイルじゃなければ、
治療中、外に出たくなくなるし
人にも会いたくなくなる・・・・・
どうにかならないものか??

そんな時に再現美容師についてを知り、
既製品のかつらに自分を合わせるのではなく、
かつらを自分に合わせる、
そのためのヘアエピテーゼというかつらがある、
ということを知り、
講習を受け、今日に至ります。

今まで、患者様に教えていただいた事、
かつらの学校で学んだ事、
自分の経験から感じる事が、
これから病気との闘いが始まる方たちの
不安を軽くするお手伝いができれば幸いです。

治療中の髪やウィッグのことで
お困りのことがあれば
お気軽にご相談ください。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QR

Extra

プロフィール

Aki Miyanomae

Author:Aki Miyanomae
HAIR CREATOR 阿樹は抗がん剤治療による脱毛で、医療用かつら・ウィッグを必要とされる方の為の美容室です。


治療前のカットから、ウィッグの販売、メンテナンス、治療終了後のウィッグ卒業まで、経験豊富な美容師がサポートします。
HAIR CREATOR 阿樹
熊本市黒髪2-1-6
ガウディ黒髪1F
096345ー9894
担当 宮之前 亜紀

最新記事

最新トラックバック

   

    
    

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。