Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

春ですね

今日の熊本は、風は冷たいながらも
日差しは春の1日でした

自宅の玄関も春が来ました




これから暖かくなると、
だんだん薄着のシーズンがやってきます
患者様は、頭を悩ませる時期でもあります

乳ガンの術後、どんな下着を着ければよいか?
パットはどんな感じ? などなど…

私は、全摘手術を受けました
その後、再建したので今は普通の下着を使えます
(再建手術について質問があればわかる範囲で
お答えします!)

が、再建までの期間は頭を悩ませました

術後しばらくはお産のあとの授乳用下着を使っていました。
前がホックになっていて、コットンでできているもの
2ヶ月位してから、
ワコールのリマンマのシリコンパットと
リマンマの下着を使っていました

パットが大きすぎると、下着の胸の部分が広くなり、
キャミソールや、胸のあきが広めのTシャツなどが着られません
ワコールのパットは大きさも選べて
下着も種類があり重宝しました。

あと、ユニクロのブラトップも使いやすかったです

手術をしたほうのブラが上がってくることがよくあります
そんなときは、術側のブラの下の方と洋服のボトムの端に
ひもで小さなループをつけ、
それぞれのループにひもを通して上がらないようにしていました
これは、がんサロンを運営している先輩に
教えてもらった裏ワザです

サロンには、リマンマのカタログや、
人工乳房、帽子のカタログがおいてあります
興味のある方はお声かけください。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QR

Extra

プロフィール

Aki Miyanomae

Author:Aki Miyanomae
HAIR CREATOR 阿樹は抗がん剤治療による脱毛で、医療用かつら・ウィッグを必要とされる方の為の美容室です。


治療前のカットから、ウィッグの販売、メンテナンス、治療終了後のウィッグ卒業まで、経験豊富な美容師がサポートします。
HAIR CREATOR 阿樹
熊本市黒髪2-1-6
ガウディ黒髪1F
096345ー9894
担当 宮之前 亜紀

最新記事

最新トラックバック

   

    
    

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。