Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱毛症のご相談

  

今日の熊本は朝から雨です
昨日から梅雨入り
しばらくはすっきりしない天気が続きそうです


先日、新聞で紹介されてから
お問合わせの電話をよくいただきます
治療前の方、治療中の方、ウィッグの卒業間近の方…

その中で、脱毛症や円形脱毛症でお悩みの方からのご相談も
何件かありました

今までも脱毛症でお悩みの方からのご相談をお受けしたことがありますが
皆さん、どこにも相談できず困ってらっしゃいます。

治療の副作用で脱毛された方は、全体に脱毛することが多く、
エピテーゼのウィッグはフルウィッグです。
円形脱毛症などで使うには使いにくいかもしれません
(場所や大きさにもよりますが、)
脱毛症などでお悩みの方には対応出来ます。

相談に来られた方たちが、声を揃えて
 「病院でストレスからです、って言われても、
思い当たるところはないし、それより、毛が抜けること、
脱毛をごまかさなくちゃいけないことがストレスになる。」
 と言われます

相談に来ただけでもちょっと気分が晴れることがあるかも知れません
お電話でもメールでもいつでもお待ちしています



スポンサーサイト

ケア帽子を作ってみました

先日、お世話になっている病院の院内イベントに、参加してきました


アロマオイルを使った手浴やアロマオイルの説明、美味しいハーブティをいただいたあと
ケア帽子の作り方を教えていただきました。

皆さん、おしゃべりをしながら、楽しそうに手を動かしています。
テーブルの反対側では、好きな香りを選んで
アロマクリーム作りも始まって、
部屋の中がいい香りに包まれていました。

私の隣の席は、元お裁縫の先生!?の患者様で
お隣からハラハラした視線を感じながらの作業でしたが、
先生のおかげでちゃんと完成できました


ケア帽子にもいろんな作り方がありますが、
教えていただいたのは60センチ四方の布を二つに折って、
直線縫いだけでできるとても簡単な方法です





不器用な私でもちゃんと作ることができました

治療中、あると便利なケア帽子、
私も作ってみたい!という方はいつでもお声かけ下さい
作り方をお教えします。


ありがとうございます






以前ご紹介したように 
 (こんなこともやっています その2)
http://haircreatoraki.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

女性がん患者の補正具に対する医療費控除を認めていただけるよう
署名活動をしています。

いつもお世話になっている「くまもと乳腺・胃腸外科病院」でも
http://chemotopia.jp/

署名のご協力をお願いしていました

今日、病院へ伺った際、署名用紙を頂いてきたのですが

なんと、300名分の署名がありました!!

ありがとうございます


感謝するとともに、これが患者様の声だと実感しました
この声を伝えるべく、これからも活動していきます


こちらからも署名できます


Voice of patient
http://www.shomei.tv/project-1585.html
あなたの署名で多くの女性がん患者が救われます





  

熊本日日新聞に紹介されました

先週の事ですが、5月8日付熊本日日新聞に
私の再現美容師として活動が紹介されました


熊本日日新聞(2)


取材に来られた記者の方のお母様も、
乳がんの治療の経験があるとのことで、
治療の大変さを実感されており、
私たちの活動に共感していただきました。
おかげで、大変いい記事になったと思います


多くの患者様やご家族に知っていただくことができ、
改めてスタートラインに立った気持ちです

これからもお一人でも多くの患者様の笑顔のために
頑張っていきます

よろしくお願いします


お元気そうで何よりです

ゴールデンウィーク最終日に、子供にせがまれて
映画を見に行きました。

「クレヨンしんちゃん」…

大人も、面白いといえば面白いんだけど、
真剣に見てると、深~いところにメッセージがあったりするのだけど、

でも、やっぱりお買い物もしたい…ということで
子供たちが映画を見ているあいだ
ちょっと抜け出してお買い物をしてました

うろうろしていると、目の前に見たことのあるお顔が!

先日、エピテーゼを製作させていただいたT様でした

顔色もよく、お元気そうで、
もちろん、エピテーゼもよくお似合いでした

ショッピングモールの中のウィッグ屋さんで
よくできてますねぇ、と褒められたそうです

よかった,\(^-^)/

患者様が、サロンの外でエピテーゼをつけていらっしゃるところは
なかなか見る機会がないので、
日常の中にすっかり溶け込んでいるエピテーゼを見て
嬉しくなりました!


連休明けに次の治療とおっしゃってましたが
あの様子ならまた乗りきれそうです

T様、
優しそうなご主人とのお買い物中、
お邪魔してすみませんでした
次はメンテナンスでお会いできることを楽しみにしています

こんな感じだった

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?


サロンの方は長めのお休みをいただいたのですが、
エピテーゼの製作と、他社ウィッグのカットでちょこちょことサロンには出てきました


連休初日におみえになったK様、
ご相談の時にもエピテーゼをご覧になっていたのですが
実際に頭につけてみると、「ホントに私の髪質と同じ!」
と驚いていらっしゃいました
カットしていくと、ますますこんな感じ、こんな感じ!と笑顔が出てきます


初めてお会いした時は、脱毛にそなえてカットされた後でした
ご希望をお聞きしながら
エピテーゼをカットさせていただいたのですが
K様のお顔が、心配そうな表情から笑顔に変わっていくのを見て
わたしも安心しました



こうやって患者様のご希望に沿えたり
元のヘアスタイルを再現できたときは
再現美容師になってよかったと実感します

ほんの少しでも、患者様の支えになれた気がします


K様の笑顔で
また明日から頑張れる力を いただきました
ありがとうございます

ホームページができました




当サロンのホームページができました

HAIR CREATOR 阿樹

サロンの場所、連絡先、
ヘアエピテーゼの詳しい説明やサポート
電子カタログも見ることができます
私たち、ヘアエピテーゼ協会の活動についても知っていただけます

興味のある方はぜひご覧ください











エピテーゼの製作

今日はM様のエピテーゼを製作させていただきました

お姉さまとご来店されたM様、
インターネットで探してのご来店でした

まずは、エピテーゼを見て、触っていただいて
素材やつくりをご説明し、試着して頂いたあと
試着。

M様はファッションウィッグをお使いだったため、
まずフィット感に感心していただけました
どうしても髪のある方向けのウィッグは
脱毛後につけると大きくなります
そのためにボリューム感がでて馴染みにくくなります
また、一番気になるズレがでやすくなります

ご希望のスタイルの写真を2点見せていただいて
ロングなら両方試せますよ!と
悩んだ末にロングのエピテーゼをお選びくださいました
これから、一年かけてだんだん短くしていきましょうね

M様はあと1回で治療終了の予定
治療が終わったら、仕事をしたいとおっしゃっていました
エピテーゼなら職場でも大丈夫だと思います
無理せず、焦らず、元の生活に戻ってください

お手入れやカットは一年間無料です
しっかりサポートさせていただきます

Appendix

検索フォーム

QRコード

QR

Extra

プロフィール

Aki Miyanomae

Author:Aki Miyanomae
HAIR CREATOR 阿樹は抗がん剤治療による脱毛で、医療用かつら・ウィッグを必要とされる方の為の美容室です。


治療前のカットから、ウィッグの販売、メンテナンス、治療終了後のウィッグ卒業まで、経験豊富な美容師がサポートします。
HAIR CREATOR 阿樹
熊本市黒髪2-1-6
ガウディ黒髪1F
096345ー9894
担当 宮之前 亜紀

最新記事

最新トラックバック

   

    
    

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。