Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっきりしたあとで



昨日のブログで登場したT様、
カットのついでに、エピテーゼも前髪を少しお切りしました
エピテーゼを付けていただくと、

何だか緩いような???

聞くと、ピッタリした感じが嫌だったから、
サイズ調整した部分を外してしまったとのこと

縮めすぎたかなと思ったのですが、
このままの方が楽だとのことなので
そのままにすることにしました

ずれないかと心配したのですが、
意外にもずれる感じはありません

短くした髪が、マジックテープのように
ウィッグを固定してくれました

今まで、残った髪や伸びてきた髪で
ウィッグが滑るというご相談は受けたことがあったのですが
今回は、新たな発見でした

今回もまた患者様のおかげで
新しい引き出しが増えました
こうやって、いつも患者様に教えていただいてます
















スポンサーサイト

すっきりしました

 


今日の熊本は気持ちのよい青空で
初夏を感じさせる陽気です

ゴールデンウイークも始まり、
外を走る車も県外ナンバーをちらほら見かけます

昨日は、先月エピテーゼをお作りした
T様がカットにみえました

お電話で、カットをお願いします、と伺っていたので
エピテーゼのカットだと思っていたら
残っているご自分の髪のカットでした

治療が決まって、ウィッグの準備ができたら
ご自分の髪を短くカットすることをお勧めしています
長い髪が抜けるのを見ることもお辛いでしょうし、
抜けた髪の毛の始末も大変になります
抜けた髪が残っている髪に絡んで
根本近くで切らなくてはいけなくなった方もいらっしゃいました

中には、明日からウイッグを使うので
全部きれいに切ってください、といわれる方もいらっしゃいます
ただ、治療前に全部切ってしまうと
短い髪が抜けて、かえって大変になります
チクチクと襟元に入ってきたり
枕元に落ちても細かくて掃除かやりにくかったりします
 
どうしても、という場合以外、坊主にはしませんが、
治療が始まって、脱毛が治まったころに
バリカンを入れることはよくあります。

T様も、ホワッと残っているのも嫌だから、
ということでバリカンを入れることになりました。

カットが終わって、「すっきりしました!」のひとこと
その言葉で、T様は、しっかり治療を受け止めて、
向き合う覚悟が出来たのだろうと安心しました。

T様、また何かありましたらいつでもいらしてくださいね

こんなこともやっています その2

昨日はビューティレッスンのお知らせをしましたが
私たちNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会では
こんな署名活動もしています

 Voice of Patient
 ボイス・オブ・ペイシェントは、
 女性特有のがん患者のカラダとココロを
 支える市民運動です
 
 女性のがん治療にともなう補正具を
 医療費控除の対象に!
 

Voice of patient

「今までのように普通に生活したい。治療で失ったボディーイメージを取り戻したい。」
私たちNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会は、こころとからだにダメージを受けたそんな女性患者の声から、カットして初めてスタイルが完成する医療用ウイッグ、「ヘアエピテーゼ」を考え出し、治療前のカットから地毛デビューまでのカットをボランティアでさせていただくことで、社会復帰のお手伝いをさせていただいてきました。
多くの患者さんとふれあう中で、女性のボディーイメージの変化がいかに大きな精神的打撃になるかを実感してきました。

そして、一方では、元どおりのヘアスタイルに再現できた時の患者さんのこころからの笑顔から、「女性らしさを取り戻すことが、大きな癒しになるのだ」との思いも確信して来ました。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

どうぞ、あなたの声で、女性患者さんたちに笑顔と誇りを取り戻すお手伝いをしてください。
 

こんなこともやってます





NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会では
患者支援の一つとしてこんなこともやっています


  BEAUTY LESSON @Roppongi hills

「テーマ」からだとこころ。セルフケアでリラックス。

レッスン後のティータイムでは講師への質問やおしゃべりで、楽しい時間を過ごしましょう。

●自髪やウィッグのシャンプー剤の選び分けと方法、夏場のウィッグ生活を快適に過ごす方法をレクチャーします。先輩患者さんからのアイディアもたくさん。

●アロマテラピーをもっと身近に。こころとからだを癒し、リフレッシュさせてくれる精油の選び方や使い方を学びます。講師は看護師でアロマコーディネーターの山下牧子さんです。

●呼吸法と無理のないストレッチで体をほぐしましょう。講師は乳がんサバイバーでペルビック(骨盤)ストレッチインストラクター本多美奈子さん。

●黒ずみ、線が気になる爪を優しく華やかにカバーするネイルテクニックの工夫。



お申し込み対象者:抗がん剤治療前後の女性(ご同伴のご家族、ご友人は1名様まで可能)
日時:5月12日(日)10:00~12:20(受付9:45~)
会場:ハリウッド化粧品 メイスクラブ  東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドビューティプラザ4F
ACCESS:東京メトロ日比谷線・六本木駅、または都営地下鉄大江戸線六本木駅から徒歩3分 、都バス・渋谷から都01六本木ヒルズ行、六本木ヒルズバス停にて下車会場 
主催:NPO 法人ヘアエピテーゼ協会 http://www.hair-epithese.com/
協力:Hollywood MAY'S GARDEN SPA http://www.hollywoodsalon.co.jp/mgs/index.html
参加費:無料

*お申し込み方法* 
お名前、ご住所、ご連絡先電話番号、メールアドレス、お知りになりたい美容情報をご記入の上、Eメールでお申し込み下さい。こちらから受付受領のメールを差し上げます。個人情報はセミナーのみに使用し、他用は致しませんのでご安心下さい。

*お申し込み先*
kkozu☆hair-epithese.com (☆を@に変えて下さい) 
NPO 法人日本ヘアエピテーゼ協会 広報担当:河野こずえ

ヘアエピテーゼをご購入されている方、もしくは担当者のいらっしゃる方は各サロン担当者へメールでお申し込みください。


ビューティレッスンのお知らせでした










エピテーゼの製作


昨日はI様のエピテーゼを製作させていただきました

以前、エピテーゼを製作させて頂いた患者様からのご紹介で
先週、ご相談を受けたのですが
その時は行きつけの美容室で他社のウィッグを頼んである、
と伺ったので
ウィッグの説明と脱毛が始まってからのアドバイス、
もし、頼んであるウィッグが合わないときは
お力になれることもあると思います....と
お話しました

エピテーゼは決して安い買い物ではないし
また、使用する期間も長くなります
納得して選んで頂きたいので
無理に販売することはしていません

ウイッグのこと、治療中の髪のことなど
気軽にご相談してほしいと思っています

昨日のI様も、数日してお電話を下さり
製作することになりました

カットしながらお話していると
治療が決まってから始まるまでの間
治療が受け入れなくてずっと泣いていたこと
ウイッグのことも考える余裕がなかったこと
治療のために入院してから、やっと気持ちが落ち着いてきたこと
いろんなお話をしました

カットし終わったウィッグを着けて
にっこり笑って下さったお顔には
穏やかな表情の中に病気と向き合う覚悟が
しっかりと見えました

これから自髪デビューまでしっかりサポートさせていただきます
困ったときはいつでもいらして下さい





嬉しかったこと

今日は久しぶりに暖かく
やっと春が戻ってきたような熊本です

お日様の暖かさのように
嬉しいことがありました


ひとつ目は
1ヶ月ほど前にエピテーゼを創らせていただいたK様、
そろそろ初メンテナンスのご案内をと思い
電話してみました

気になるところ、困ったことはないですか?
とお尋ねしたところ

とても快適に過ごしてます!とのお返事

病気のことを知ってるお友達に
「髪の毛抜けてないじゃない」と言われたこと
風に吹かれても(今週は風の強い日が多かったのです)
ビクともしなかったこと
ご自分の髪のように
大切にお手入れしてくださっていること

嬉しいお話を聞けました

治療も折り返し地点を迎え
あれこれ副作用に困っていらっしゃるようですが、
上手く対処の方法を見つけながら
毎日を過ごしておられます
何より明るい声を聞けたことに
ほっとしました


ふたつめは
3年前にウィッグをお作りした患者様が
元気なお顔を見せに来てくださいました

治療前から自髪デビューまで一年半程の間
でしたがたくさんお話をさせていただきました

会社の同僚が抗がん剤治療後の髪のことで悩んでいて
紹介させてほしいとのこと

私のことを思い出してくださったことが
とても嬉しく
再現美容師をやっていてよかったと思いました


患者様とのお付き合いは期間限定
わざわざ遠くから来ていただくこともあり、
お顔が見れなくなることは
普通の生活に戻られたことなので
寂しく思いながらも
安心します

でも、今日のように元気なお顔を見ると
昔からの友達に久しぶりに会えたような
気になります

治療中のK様、お顔を見せてくれたU様
今日はありがとうございました

Appendix

検索フォーム

QRコード

QR

Extra

プロフィール

Aki Miyanomae

Author:Aki Miyanomae
HAIR CREATOR 阿樹は抗がん剤治療による脱毛で、医療用かつら・ウィッグを必要とされる方の為の美容室です。


治療前のカットから、ウィッグの販売、メンテナンス、治療終了後のウィッグ卒業まで、経験豊富な美容師がサポートします。
HAIR CREATOR 阿樹
熊本市黒髪2-1-6
ガウディ黒髪1F
096345ー9894
担当 宮之前 亜紀

最新記事

最新トラックバック

   

    
    

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。